2014年05月27日

自分のダイエット記録5/27番外編

レコーディングダイエットを日記に書くようになって10日すぎました。
まだまだ目に見えての効果はないですが、これをはじめて体重1キロ以上減っています。
レコーディングダイエットについての記事を見つけたので、検証しつつ、研究反省して分析もできればなと思います。

レコーディングダイエット効果と検証
とにかく口に入れたものは全てレコーディング(記録)するという「レコーディングダイエット」は、いつ何をどのぐらい食べたかを自覚することで自然に痩せられるというもの。その一番の理由は、記録の積み重ねによって、食べるという行動を自分で管理できるようになるから。自分の食生活を記録するうちに「本当は欲しくないのに習慣になって食べていた」等、太る原因が具体的にわかり、徐々にそれを改善する考え方にシフトしていける……というのが痩せ理論となっています。
■ステップ1 食べたものを全て記録する(1週間前後)
3食プラス間食、外食、買い食いなど、毎日口に入れたものは全てノートに記録する。また、体重も毎日測って記録。この期間は特に食事制限をしたり、運動する必要はなし。自分の食生活を客観視し、「太ったのは太るような食行動をとっているからだ」と、自ら気付くのがポイント。
■ステップ2 食べた物のカロリーを記録する(1週間前後)
食べた物全て、カロリーを調べて記録する。食べ物のカロリー数値を知ることで、太りやすい食品や1日の摂取カロリーを抑える食べ方をイメージする。この期間中は、体重と一緒に体脂肪率も記録する。
■ステップ3 1日の摂取カロリーを制限する(約5日間)
1日の摂取カロリーを1500kcalに抑える(これより下げるのは×)。このカロリー範囲で好きなものを食べられるように、食材選びや調理方法を工夫してみる。
■ステップ4 ほかのダイエット法を取り入れる(約5日間)
この時期は停滞期になることが多いため、ウォーキングやマッサージなど、新たなダイエット法を取り入れて、体に刺激を与えるのがコツ。体重・体脂肪に加えて、ボディの各パーツも図り、自分のボディラインを意識するのも◎。
■ステップ5 体の欲求に従って食事をする(3〜5日間)
味の好みや食事量の変化に気付きながら、体が食べたいと欲求しているものを食べる。また、空腹・満腹のサインも正しくキャッチし、苦しくなるまで食べるなんてことのないようにする。
■ステップ6 記録もカロリー制限も終了。痩せ習慣をキープ!
「レコーディングダイエット」期間中に身に付いた痩せ習慣と食習慣を継続する。

わたしはステップ3,4くらいにもはいってるかな?
ほかのダイエットというか、カーブスも取り入れてるので、刺激があります。今週まだ行けていないけど(^^ゞ
皆さんに見てもらっているという自覚もあるので、なかなか緊張感のあるダイエットになっています

ただ、わたし、まだ自分の体重を公開できるレベルではありません
なにせ20キロ減が目標なので
早く皆さんに体重公開できるようにがんばります。

ランキングに参加しています(´∀`)

ダイエット ブログランキングへ


にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット体験記へ
にほんブログ村


この記事へのコメント
ブログ村から来ました。
ポチッ^o^




レコーディングダイエット尊敬します。
私は1日で挫折でした(^◇^;)


でも、無料でダイエットサプリなどを手に入れてプチダイエットはしています。

無料で浮腫み撃退サプリを手に入れたり記事

http://osaifu-labo.com/news/archives/15


よろしければ遊びに来て下さい^o^
Posted by ゆっこ at 2014年05月28日 01:26
ゆっこさんコメント有難うございます。サイト遊びに行かせてもらいました。いろいろ参考にさせていただきました。有難うございます。また遊びに来てくださいね(*^^)v
Posted by コロン at 2014年06月02日 17:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。